平成28年熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

‘Infomation’ カテゴリーの一覧

平成29年8月1日(火)柏木由紀、弥彦競輪場へ来場!

8月1日弥彦記念競輪第6レース終了後(13:35頃)、バンク内にて決勝戦出走選手の特別紹介を実施。柏木由紀さんから、決勝戦に出走する9選手へ激励のメッセージを伝えてもらいます。

そして、決勝戦終了後にバンク内にて行う表彰式(16:40頃)で、優勝選手に花束を贈呈し、お客様へのメッセージを伝えてもらいます。

※バンクの中へは入ることができません。フェンスに上る、物を投げる、場所取り等の行為は禁止いたします。危険行為・迷惑行為とみなした場合、退場処分といたしますのでご了承ください。

 

 

貴方の名前と柏木由紀直筆サイン入り競輪ヘルメット・ユニフォームが7名様に当たる大抽選会

■応募方法

弥彦競輪場内特設応募ブースにて未確定車券2,000円分をスタッフにご提示ください。応募券を1枚差し上げます。応募券に必要事項をご記入の上、投票箱へご投票ください。

お一人様、何枚でもご応募いただけますが、車券の買い過ぎにはご注意ください。また、未成年者は法律により車券の購入、譲り受けはできません。

応募券の配布及び投票は、7月29日~7月31日は、9:30~16:30まで、8月1日は9:30~12:00までです。応募券各日2,500枚が無くなり次第終了とさせていただきます。

8月1日第7レース発売中(13:35頃)バンク内にて、柏木由紀さん本人が当選者7名を抽選いたします。

当選された方への賞品の受け渡しは、8月1日16:30~17:00までの間、弥彦競輪場内の賞品引換ブースにて行います。

※応募券入手のための夜間及び早朝からの待機等の行為は近隣への迷惑となりますので、禁止いたします。巡回警備員が発見次第、応募資格を剥奪いたしますのでご了承ください。

 

 

出場予定選手(keirin.jp)場外発売所(kerin.jp)

●開門 8時30分

●特別観覧席の入場券発売 当日開門(午前8時30分)より発売

●LIVE中継、ダイジェスト
スカパー・SPEEDチャンネル 7/29、30、31、8/1 690ch オッズ専用 692ch

弥彦競輪HPインターネットLIVE中継
USTREAM SD(標準)
ニコニコ生放送
KERIN.JP
スマートフォン向け動画サイト
You Tube ライブ レースダイジェスト
FRESH! 弥彦競輪チャンネル

※インターネット中継はタイムラグが生じる場合があります。ご了承ください。

●Kドリームス発売。キャリーオーバー中 会員登録、購入はこちらで

●レース情報
出走予定選手の紹介
地元専門紙PDF配信(7/28夕方より提供)
展開予想、印(7/28夕方より提供)
新潟スポーツ(株)ホームページ(3連単の狙い目、決勝戦情報など)

8月1日 柏木由紀さん 弥彦競輪場へ来場。 詳しくはこちらから。 
    stage
場内予想会
伊藤克信 山口健治 佐々木明彦
4日間 7/29、30 7/31、8/1
早朝予想会 9時30分~50分 場内特設ステージ 司会 大橋郁美
レース予想会  司会 桜ヒロ子
 7/29~31(後半5個レースを予想)、8/1 (後半4個レースを予想)

ガールズケイリントークショー 
 
7/29~31 11時47分頃~、12時15分頃~  8/1 11時53分頃~、12時26分頃~

0731maimi
加瀬加奈子 田中麻衣美 藤原亜衣里 黒河内由実
ステージ LIVE 7/29、30 12時45分頃~、13時15分頃~

 

 

スピーチーズ、長田真友子

 

 

7月29日
12時45分頃~ スピーチーズ
13時15分頃~ 長田真友子

7月30日
12時45分頃~ 長田真友子
13時15分頃~ スピーチーズ


bank-i    悪天候の場合は中止となります。
早朝指定練習公開 7/29~8/1 8時30分~9時10分
伊夜日子賞 表彰式 7/30 最終レース終了後(16時40分頃~)
決勝出走選手 特別紹介 8/1 7R発売中(13時35分頃~)
決勝戦表彰式、閉会式 8/1 最終R終了後(16:45頃~)

バンクウォーク 8/1 表彰式終了後
  表彰台等での記念撮影も可能(カメラは持参)。ヒール等でのバンク入場はお断りいたします。


    0830
日替わり飲料先着プレゼント 8時30分~ 先着800名様
オリジナルうちわ配布 お子様お菓子プレゼント(各日、先着100名)
勝ち上がり戦勝利選手インタビュー、プレゼント抽選
7/29、30は8時30分より入場口で抽選券を配布(先着800名様)。勝ち上がり戦での勝利選手インタビューの際に抽選。
7/31は準決勝の勝利選手、8/1は優勝選手からプレゼント券を手渡しいたします。

 

 

賞品 タオルマフラーとクオカードのセットをプレゼント(引換・案内窓口、当日限り)

クオカードが当たるラッキーカード配布 7/31、8/1 先着800名様
8時30分より入場口で配布。カードに書かれた抽選ナンバーと、各日8レース2車単の配当下2ケタが同じだとオリジナルクオカードをプレゼント(同着の場合は、高い方の配当金が対象。 引換・案内窓口、当日限り)。

弥彦競輪場への交通アクセス
住所 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2621
自動車 北陸道・三条燕ICから約30分(競輪場には2000台収容の無料駐車場あり)

yk-map-s

周辺案内図(PDF)
・三条燕ICより弥彦競輪場・周辺駐車場案内(PDFファイル、646KB
・巻潟東ICより弥彦競輪場(PDFファイル、170KB

弥彦競輪場行き無料バス(赤字は弥彦記念のみ)

JR弥彦駅 発 10:35(乗車時間約5分)

JR吉田駅 発 10:50(2便)、11:45、12:40(乗車時間約15分)

JR東三条駅発 10:15(JR燕三条駅経由・乗車時間約45分)

JR燕三条駅(三条口)発 9:0010:00、10:30(2便)、11:4512:40(乗車時間約30分)

東京方面からのアクセス例(JR上越新幹線・燕三条駅下車、無料バス利用)

帰りのバス(乗り場は第3駐車場)
吉田駅行き 16:50、17:40(最終日のみ)
燕三条駅行き 14:20、16:50
各所経由、東三条駅行き 16:50
※16:50発は、最終レースの終了時間により遅くなる場合があります。赤字17:40は最終日バンクウォーク終了後のみ

弥彦競輪PR誌CREATE8月号をPDF形式で公開しました。

以下のページからご覧ください。

弥彦競輪PR誌 CREATE

出場予定選手一覧(KEIRIN.JP) 場外発売所一覧(KEIRIN.JP)
 
北日本地区

 

 

新田祐大 成田和也 坂本貴史    

新田祐大(福島)が北日本ラインの軸になる。今年はビッグレースが中心の出走で、記念競輪への登場は1月の立川、5月の函館に続いて3回目。函館ではきっちり優勝している。高松宮記念杯、サマーナイトフェスティバルと、ビッグレースを連覇。破壊力あるあるカマシ、まくりは輪界一のものだ。勝利者インタビューでの「演説」を何度見せてくれるか、注目したい。

成田和也(福島)が新田に続く。震災直後、練習を積んだ弥彦バンクには思い入れがあるはずで、気持ちは当然入る。5月の大垣、千葉とFⅠを連覇。トップクラスでも戦える脚が戻ってきた。

母の故郷が新潟県の坂本貴史(青森)は、弥彦が得意。一昨年の寬仁親王牌では2勝を挙げている。今年の記念競輪は準決が壁だが、ゆかりの地でブレークスルーを狙う。

安部貴之(宮城)は戦法の柔軟さが持ち味。ンの先頭でも、自力型に前を任ラインの先頭でも、自力型に前を任せても結果を出せる。5月の函館記念で落車した影響で5月末の全プロ記念では精彩を欠いたが、体調が戻れば穴候補だ。

一次予選では主役級になる中田雄喜(福島)。5月末の豊橋FⅠで決勝に進出しており、復調気配だ。ダッシュ勝負で台頭を狙う。

関東地区

 

 

平原康多 諸橋 愛 吉田拓矢    

信じられない話だが、2011年の寬仁親王牌から、弥彦では「完走」がない平原康多(埼玉)。昨年の記念も準決で4着失格と、完全な「鬼門」バンクとなっている。誰もが認める最強のオールラウンダー。今年こそ本来の走りが見たい。2月の全日本選抜を制し、例年以上に余裕を持って走れる今回。期待がかかる。

地元新潟のエース、諸橋愛が平原に続く。追い込み屋として、関東地区での地位を確立。今回は主役の走りを披露したい。昨年、決勝3着の舞台。狙うのは、「てっぺん」だけだ。

先行型も強力布陣。吉田拓矢(茨城)は昨年に続いての弥彦記念参戦になる。3月の玉野以降、記念競輪ではすべて決勝に進出と、十分な実績を残してきた。関東を引っ張る立場だが、持ち味を出し切れば十分に上位を争える。

横山尚則(茨城)、山岸佳太(茨城)もビュンビュン逃げる。横山は2月の全日本選抜で初のGⅠを経験。ワンランク上の先行選手になった。4月の高知、6月の取手と、記念競輪で2勝を挙げている。山岸はこれからの選手だが、同期の吉田と同配分で、気合が入る。弥彦では昨年9月のA級戦で優勝している。

目標に恵まれそうなのは神山拓弥(栃木)。2月の全日本選抜で決勝に進出するなど、今年は好調そのものだ。茨城の若手と連係できそうで、チャンスは十分。

地元ビッグレースへの参戦で燃える鈴木庸之、藤原憲征の新潟勢、自力戦での一発がある河村雅章(東京)にも警戒したい。

南関東地区

   
中村浩士 根田空史 渡邉雄太    

中村浩士(千葉)が南関地区を束ねる。選手会千葉支部の支部長として、公務と実戦で「千葉」をアピールし続けている。3月の高松ウィナーズカップ(GⅡ)では決勝2着。好目標に恵まれそうな今回は、上位進出の可能性が高い。

根田空史(千葉)は2月の奈良記念を制覇。これまでの積み重ねがあったからこそ、ラインからの強力援護があった。持ち味のパワーは健在。豪快な仕掛けで、弥彦バンクを疾走する。

渡邉雄太(静岡)はまだ22歳の若者。長い距離を踏んで、上位選手へ挑戦する立場だ。春以降、急激に調子を上げており、大物喰いは十分に可能だ。

堀内俊介(神奈川)も渡邉と同様の立場。107期とこれからの選手で、まずは積極策で生きのよさをアピールしたい。

内藤秀久(神奈川)、新田康仁(静岡)は目標次第か。

中部、近畿地区

浅井康太

竹内雄作

近藤龍徳 稲垣裕之 椎木尾拓哉

弥彦記念の連覇を狙うのは浅井康太(三重)だ。逃げ切りで優勝と、S級S班の脚力を見せつけた昨年の大会。GⅠ初制覇の地は、さらにゲンのいい場所となった。7月19日現在、今年はなぜか優勝ゼロだが、安定感は一、二を争う。今回も優勝争いは勝争いは確実だ。

今回、浅井の前を回ることが許される唯一の選手は竹内雄作(岐阜)。行きっぷりのよさは今年も変化なしで、今回も小細工なしに駆ける。別地区の若手との先行バトルは見ものだ。

今年は大舞台での活躍が少ない近藤龍徳(愛知)。そろそろ存在をアピールしたい。5月末からの高知FⅠで優勝と、調子は戻ってきた。弥彦は初出走になる。

近畿地区の軸は、もちろん稲垣裕之(京都)。今年もS級S班として責任ある走りを披露しており、5割以上の連対率をキープしている。弥彦バンクでは悔しい思いもしたが、それも今の稲垣を作った材料だ。

椎木尾拓哉(和歌山)も強い。5月の全プロ記念で落車があったが、その影響はなし。続く6月の取手記念では俊敏な動きを見せた。

大きい着も目立つが、中井太祐(奈良)の先行力は評価できる。まくりに切れがある伊藤信(京都)、弥彦向きの決め手がある神田紘輔(大阪)も侮れない。

中国、四国地区

   
取鳥雄吾 香川雄介 濱田浩司    

中国地区には勢いがある自力選手がそろった。一番の注目は取鳥雄吾(岡山)。今年は記念競輪への出走が多く、弥彦で6場所目。2月の四日市、4月の高知で決勝に進出している。昨年の弥彦記念では1着、2着で準決まで勝ち上がった。

A級9連勝でS級に復帰した清水裕友(山口)。復帰初戦の福井FⅠでは勝ち上がりに失敗したが、あいさつ代わりの積極極策を見せた。弥彦は初出走で、どんなレースを見せてくれるか楽しみだ。

竹内翼(広島)は昨年7月にデビューした109期。わずか1年でトップレベルと戦っているのだから、素直にすごい。レース運びなど課題は多いが、まくりの威力は上位ランクだ。

中国地区の自力型を使えるのは香川雄介(香川)、濱田浩司(愛媛)の四国勢。香川はやや調子を落としている印象だが、マークは堅実だ。濱田は今年に入って落車が多いが、成績は上位で安定。過去の弥彦記念でも好走している。

1着を量産している戸田康平(香川)は、鬼門の弥彦をどう克服するか。

九州地区

   
合志正臣 新井秀明 野田源一    

やや手薄な陣容となった九州地区。軸は合志正臣(熊本)になる。今年に入ってから決勝進出がなく、5月の松戸では落車。よくない流れが続くが、これまで通り、強い気持ちでレースに臨臨む。昨年の弥彦記念には復興支援レースに参加して3着だった。

九州地区の先頭を任されるのは松川高大(熊本)。4月の松山での落車からリズムが狂ってしまったが、5月の全プロ記念2日目に、逃げた河端朋之(岡山)の3番手に飛びついて2着。少しずつ調子が戻っている。

追い込み陣では、新井秀明(熊本)、小岩大介(大分)が参加。新井は弥彦バンクを得意にしており、メンバーに関係なく要注意な存在になる。

一発が魅力なのは野田源一(福岡)。昨年の夏以降、不振だが、6月の取手記念で一次予選を勝利。切れ味が戻れば侮れない。

 

 

弥彦競輪サイクルチームCLUB SPIRITSのフレンドリークラスの練習会を7月16日に行いました。

 

前回の練習会に続き、悪天候により雨が止み次第フリー走行で練習会を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は、8月11日にバンク練習会がありますので、皆様ぜひご参加ください。

 

 

CLUB SPIRITSフレンドリークラス

7月11日(火)から13日(木)の3日間、
第4回弥彦競輪FⅡ「東京中日スポーツ・伊藤克信賞」が開催されます。
最終日の13日(木)には、
未確定車券抽選会も実施いたしますので、
本場にもぜひご来場ください。

また、
スピードチャンネル視聴者の皆様に、
昨年度開催「開設66周年記念ふるさとカップ」の決勝メンバーサイン入り弥彦競輪キャップをプレゼント!!
未確定車券抽選会及びプレゼント企画については、
下記のとおりとなります。

~未確定車券抽選会~
 第4回弥彦競輪及び取手競輪FⅠの未確定車券2,000円分毎に、1回抽選ができるガラポン抽選を実施いたします!!皆様、ふるってご参加ください。

■実施日
 7月13日(木)10:30~12:30

■実施場所
 旧案内窓口前

■賞品
 金・・・車券購入券3,000円分     5名
 銀・・・弥彦競輪グッズ引換券      5名
 ?・・・弥彦競輪オリジナルタオル   5名
 赤・・・弥彦競輪クオカードセット   10名
 黄・・・ビール券             10名
 青・・・クオカード             25名
 緑・・・場内お食事券500円分    40名
 白・・・お菓子              100名
 W・・・SNFクオカード          10名
※白玉一つにつき、1回抽選ができるWチャンス抽選を実施。
 

~視聴者プレゼント企画~
■ファンサービス品
 ・開設66周年記念ふるさとカップ決勝メンバーサイン入り弥彦競輪キャップ  ×9名様
  (1.浅井康太 2.諸橋愛  3.松浦悠士 4.北野武史 5.川村晃司
   6.濱口高彰 7.渡邉晴智 8.澤田義和 9.小野大介)

 

 ※写真は、浅井康太選手サイン入りキャップになります。
 
◆応募方法
   ・申込期間
   7月11日(火)~7月18日(火)
   ※締切は7月18日(火)必着

  ・応募方法
  ①住所・氏名・年齢・電話番号
  ②弥彦競輪へ一言
  ③希望グッズ
  ④キーワード(スピードチャンネル番組内で放送する〇〇に入る答え)
  ①、②、③、④を記載の上、
   はがき又はメール「tv@yahikokeirin.com」にてご応募ください。
  
  はがきでのご応募については、下記宛先にご応募ください。
  〒959-0323
  新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2621
  弥彦村公営競技事務所 ファンサービス係 宛

出場予定選手(keirin.jp)場外発売所(kerin.jp)

※KEIRIN.JPリニューアルにより、各開催の「レース情報」に関して弥彦競輪ホームページから直接リンクできなくなりました。KEIRIN.JPトップページ中ほど、「開催日程」をクリック後、弥彦競輪の日程「7月11~13日」開催をクリックして、各項目をご覧いだたくようよろしくお願いします。

●LIVE中継、ダイジェスト
スカパー・SPEEDチャンネル 7/11=691ch 7/12=694ch 7/13=693ch

◆新規◆ FRESH! 弥彦競輪チャンネル

弥彦競輪HPインターネットLIVE中継
USTREAM SD(標準)
ニコニコ生放送(10時~) 
KERIN.JP(開催情報「LIVE&投票」よりご覧ください)
スマートフォン向け動画サイト
You Tube ライブ レースダイジェスト

※インターネット中継はタイムラグが生じる場合があります。ご了承ください。

●Kドリームス発売。キャリーオーバー中 会員登録、購入はこちらで

●レース情報
主力選手の紹介(開催展望 7/8更新)
地元専門紙PDF配信(新潟スポーツ社 7/10夕方より提供)
展開予想、印(新潟スポーツ社提供 7/10夕方より提供)
新潟スポーツ(株)ホームページ(3連単の狙い目、決勝戦情報など)

●イベント、ファンサービス

◆スピ☆スタ公開予想会
後半3Rの予想会をスピ☆スタ脇特設ステージで実施。予想会終了後、素敵な賞品が当たるじゃんけん大会を実施します。
解説 伊藤克信 司会 桜ヒロ子

◆地元選手ビクトリー抽選◆
本場開催日、毎日先着300名様に抽選券を配布。
競輪選手会新潟支部(新潟、長野、山梨)の選手が1着になるたびに、インタビューと抽選を行います。(引換 弥彦競輪場・案内窓口)
賞品 オリジナルTシャツ。1回につき5名様。(賞品への引換は当日限り)

◆勝ち上がり1着選手(初日はF1・7R、F2・6R以降。2日目は準決)、各級優勝者、メモリアル勝利者(通算100勝等)インタビュー&プレゼント◆
インタビュー後に抽選。当選者には弥彦競輪オリジナルグッズをプレゼント。

◆Wチャンス!ラッキーカード◆
毎月第1、第3日曜日、先着300名様にラッキーカードを配布(本場開催日、場外発売日ともに)。
チャンス1 当日の第7レース2車単の配当金下2ケタで決定
賞品 場内食事券(500円分・引換は当日限り)
チャンス2 配布日の翌開催日に当選番号を掲示。
賞品 車券購入券(3000円分)3名様(引換は1週間以内)

◆お子様お菓子プレゼント◆ 各日先着100名のお子様

 

 

弥彦競輪サイクルチームCLUB SPIRITSのフレンドリークラスの練習会を7月1日に行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

7月16日にバンク練習会がありますので、皆様ぜひご参加ください。

 

 

CLUB SPIRITSフレンドリークラス

インターネットライブ
bnr_YouTubeLive
bnr_niconico
弥彦twitter
新潟スポーツ専門紙
bnr_kyoso
kドリームス投票と結果
clubspiritslink6
oshiete-keirinjyuku

   
  179x50_KNB