8/23~25 昼間開催 ワイズスクウェア賞(ガールズ&F2) 8/28~30 ミッドナイト UX新潟テレビ21賞

‘Infomation’ カテゴリーの一覧

出場予定選手(keirin.jp)場外発売所(kerin.jp)

●LIVE中継、ダイジェスト
スカパー・SPEEDチャンネル 8/23、24=693ch 8/25=692ch

弥彦競輪HPインターネットLIVE中継
USTREAM SD(標準)
ニコニコ生放送(10時~) 
FRESH! 弥彦競輪チャンネル
KERIN.JP(開催情報「LIVE&投票」よりご覧ください)
スマートフォン向け動画サイト
You Tube ライブ レースダイジェスト

※インターネット中継はタイムラグが生じる場合があります。ご了承ください。

●Kドリームス発売。キャリーオーバー中 会員登録、購入はこちらで

●レース情報
主力選手の紹介(開催展望 8/21更新予定)
地元専門紙PDF配信(新潟スポーツ社 8/22夕方より提供)
新潟スポーツ(株)ホームページ(3連単の狙い目、決勝戦情報など)

●イベント、ファンサービス

◆克信、あいみのスピ☆スタ真剣勝負 スピ☆スタ脇特設ステージ
 後半3Rの予想会。
 じゃんけんにより、伊藤克信さん、小宮山あいみさん予想の車券1000円分をプレゼント 

◆地元選手ビクトリー抽選◆
本場開催日、毎日先着300名様に抽選券を配布。
競輪選手会新潟支部(新潟、長野、山梨)の選手が1着になるたびに、インタビューと抽選を行います。(引換 弥彦競輪場・案内窓口)
賞品 オリジナルTシャツ。1回につき5名様。(賞品への引換は当日限り)

◆勝ち上がり1着選手(初日はF1・7R、F2・6R以降。2日目は準決)、各級優勝者、メモリアル勝利者(通算100勝等)インタビュー&プレゼント◆
インタビュー後に抽選。当選者には弥彦競輪オリジナルグッズをプレゼント。

◆Wチャンス!ラッキーカード◆
毎月第1、第3日曜日、先着300名様にラッキーカードを配布(本場開催日、場外発売日ともに)。
チャンス1 当日の第7レース2車単の配当金下2ケタで決定
賞品 場内食事券(500円分・引換は当日限り)
チャンス2 配布日の翌開催日に当選番号を掲示。
賞品 車券購入券(3000円分)3名様(引換は1週間以内)

◆お子様お菓子プレゼント◆ 各日先着100名のお子様

 

 

皆さんこんにちは!!

昨日は、第6回CLUB SPIRITSフレンドリークラス練習会でした!

担当の私は、いわき平オールスター競輪観戦バスツアーの添乗員をしており、フレンドリークラスの様子を見ることができず・・・

それでも事前のお問い合わせの件数と写真を見るだけで、本当にたくさんの参加者がいらっしゃったんだなととても嬉しいです!(^^)!

8月の練習会は、昨日で最後となります。来月9月は、2回の練習会とタイムトライアル大会を開催いたします!!

10月以降の日程とタイムトライアル大会の詳細は、8月中に通知・HPに掲載いたしますので、もう少々お待ちください。


涼しくなっているであろう次回練習会で、お目にかかるのを楽しみにしております(^^)

 

 

次回は、9月2日にバンク練習会がありますので、皆様ぜひご参加ください。

本日行われた記録会の記録確認は、
8月18日 タイム記録(PDFファイル)をクリック!!

CLUB SPIRITSフレンドリークラス

 

弥彦競輪サイクルチーム「CLUB SPIRITS」フレンドリークラスのバンク使用日を下記のとおり設けましたのでお知らせします。今回が今年度の第6回となります。

毎回参加していただいている方はもちろん、一度はバンクを走ってみたいと思っている方など、ぜひご参加ください。

多数のご参加をお待ちしております。
 

■日時
第3回練習会 平成30年8月18日(土)
受付開始    … 12:00~12:30 → 受付終了後、自転車整備
バンク練習開始 … 12:30  ※天候により変更する場合があります
終了予定    … 16:00

■受付場所
弥彦競輪場管理棟前  周辺地図(PDFファイル)

■参加費(次の二通りのどちらかを選択)
・年会費会員  年会費2,000円(保険料。練習日の2日前までに申し込みが必要)
・スポット会員 バンク練習参加1回当たり500円(保険料)、当日の申し込みでもOK

■持参するもの
・自転車(ピストレーサーまたはロードレーサー)
※貸し出しもいたします。ただし、数に限りがありますので、希望者多数の場合は順番でご使用いただくことになります。
・自転車に乗れる服装(シューズ、ヘルメット、ユニフォーム等)
※ヘルメットは貸し出しもあります。
■注意事項
・同伴の方もバンク内に入っていいですが、ヒールのある靴など、バンクを傷つける恐れのある靴は履かないでください。
・当日は場外発売日ですので、観客席への入場は自由です。
・バンクを横断する際は左右確認を必ず行ってください。
・昼食は各自でバンク使用開始時間前までに済ませてください。
・その他、当日は係員の指示に従ってください。

フレンドリークラス募集要項はこちらで

■参加申し込み、お問い合わせ
CLUB SPIRITS事務局
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2621 弥彦村公営競技事務所
TEL:0256-94-2066
FAX:0256-94-4747
mailto:clubspirits@yahikokeirin.com

8月18・19日に
弥彦競輪と言えばこの人!!
O氏が来場いたします。

夏休みを利用して、
弥彦競輪に来てくれるということで、
一仕事お願いしてみました!

オールスター競輪と一緒にぜひお楽しみください!(^^)!
 

 

詳細は下記のとおりです!(^^)!


 


~いわき平 オールスター競輪 O氏✕N氏予想会~
いわき平オールスター競輪後半3Rを対象に、
O氏・N氏による予想会を実施!!
各R予想会終了後には、
じゃんけん抽選会も実施いたしますので、
ぜひぜひご参加ください。

■実施日
 8月18日・19日 後半3R発売中
 セダーハウス内
 
 18日(土)
 10R発売中・・・14:54頃~
 11R発売中・・・15:26頃~
 12R発売中・・・16:00頃~
 
 19日(日)
  9R発売中・・・14:39頃~
 10R発売中・・・15:17頃~
 11R発売中・・・15:57頃~


■じゃんけん抽選会
 予想会車券1,000円分が1名様。
 クオカードが5名に当たります。

 ※各R予想会終了後に実施。

 

 

8月15日から5日間、
いわき平オールスター競輪が開催されます!!

 

お盆休みは家族サービスでなかなか遊べなかった貴方、
まだお盆休みで家族サービスは何にしようか悩んでる貴方、
弥彦競輪でイベントやってますよ!

いわき特産品が当たるガラポン抽選会に、
お子様連れの方にはアイスを無料配布!
弥彦競輪でお盆休みは遊んでみませんか??

詳細は下記のとおりです!(^^)!


 


~いわき平 オールスター競輪 ガラポン抽選会~
 

■実施日
  8月19日(日)いわき平競輪オールスター最終日
 10:30~12:30頃 
 セダーハウス脇(悪天候の場合は、ゴール前スタンドにて実施)
 ※先着200名様


■ガラポン抽選参加方法
  未確定車券2,000円分で、1回回せます。
 対象車券は、8月19日いわき平オールスター競輪車券になります。


■景品
 金・・・車券購入券3,000円分           5名
 銀・・・さくらの湯入館券          5名
 赤・・・いわき特産品           10名
 黄・・・グッズ詰め合わせ         20名
 青・・・クオカード            20名
 緑・・・場内食事券500円分       40名
 白・・・お菓子orポケットティッシュ  100名
 

~いわき特産品 「命の雫 ジェラート」プレゼント~
いわきオールスター競輪開催中、
お子様連れの方にもれなくいわき特産ジェラートをプレゼント!!
入場口でもらえる、
お子様お菓子引換券を案内窓口に持って行くと・・・
お菓子に加えてジェラートももらえます!
※ジェラートは、お子様連れのご家族皆様に配布いたします。

ジェラート詳細はこちら
 

8月14日(火)から3日間、
第2回後節弥彦MN競輪「週間実話賞」が開催されます。

スピードチャンネル、ニコ生視聴者・HPをご覧の皆様に、
プレゼント企画を実施!
MN競輪だけでなく、
プレゼント企画もお楽しみください!!
 


~プレゼント企画~

■プレゼント内容
 ・弥彦村石川ぶどう園「ぶどう詰め合わせ」    ×7名様

※上記写真のぶどう2種に加えて、シャインマスカットの3種詰め合わせを予定しております。
※天候により、詰め合わせ内容に変更が生じることもありますのであらかじめご了承ください。

  

◆応募方法
 ・申込期間
   8月14日(火)~21日(火)
   ※締切は8月21日(火)必着
 
 
・応募方法
  ①住所(郵便番号込み)・氏名・年齢・電話番号
  ②弥彦MN競輪へ一言
  ③弥彦記念競輪皆様いかがでしたか!?
  ①~③を記載の上、
   はがき又はメール「tv@yahikokeirin.com」にてご応募ください。
  
  はがきでのご応募については、下記宛先にご応募ください。
  〒959-0323
  新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2621
  弥彦村公営競技事務所 週刊実話賞プレゼント係 宛

 

 

【新企画】
~新潟支部所属選手Vプレゼント~
新潟支部所属選手(新潟、長野、山梨)が、
今開催各レースで1着を取る毎に追加プレゼントを実施!!
追加プレゼントは、上記プレゼント企画申込者の中から抽選を行います。

 

■プレゼント内容
 ・弥彦競輪クオカード   ×5名様 × 新潟支部所属選手1着回数

  ※該当選手のサイン入り

(例)
第2回後節弥彦MN競輪で、
新潟支部所属選手が完全優勝した場合、
5名様×3=15名様にクオカードプレゼント!!

新潟支部所属選手の走りは見逃せない!!

出場予定選手(keirin.jp) 

ミッドナイト競輪はインターネット投票、L新橋、S横浜、S大阪で3日間、S成田で8/15、16の2日間の前売発売となります。
弥彦競輪場内にはご入場いただけませんので、ご了承ください。

インターネット投票はこちらからどうぞ

●LIVE中継、ダイジェスト
スカパー・SPEEDチャンネル 午後8時30分~ 8/14=693ch 8/15、16=692ch

通常ネットLIVE中継
弥彦競輪HPインターネットLIVE中継
USTREAM SD(標準)
ニコニコ生放送
FRESH! 弥彦競輪チャンネル
KERIN.JP(開催情報「LIVE&投票」よりご覧ください)
スマートフォン向け動画サイト
You Tube ライブ レースダイジェスト

※インターネット中継はタイムラグが生じる場合があります。ご了承ください。

●Kドリームス発売。キャリーオーバー中 会員登録、購入はこちらで

●レース情報
弥彦競輪 ミッドナイト競輪特設サイト

e-shinbun特設サイト

日刊スポーツ PDF新聞

競輪スポニチ

主力選手の紹介(開催展望 8/11更新)
地元専門紙PDF配信(新潟スポーツ社)
新潟スポーツ(株)ホームページ(3連単の狙い目、決勝戦情報など)

弥彦競輪開設68周年記念ふるさとカップ開催時に実施した平成30年7月豪雨チャリティーイベントにつきまして、多くの方々からのご協力をいただきました。

この場を借りて、お礼を申し上げます。

選手会新潟支部✕弥彦競輪共同チャリティー募金、チャリティーオークションでの落札金額がまとまりましたので、ご報告致します。

募金、チャリティオークション落札金額総額 13万3559円
※「本気TV」分は含まず

なお、お預かりした募金につきましては、弥彦村社会福祉協議会を通じて、平成30年7月豪雨の被災地に送られます。

 

7月15日~17日の弥彦ミッドナイト競輪及び7月28日~31日の開設68周年記念ふるさとカップを対象とした、電話・インターネット投票キャンペーンのエントリーを締め切りました。

多数のご参加、ありがとうございました。

当選者の皆様への賞品の発送は8月下旬を予定しております。また、当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 

出場予定選手一覧(KEIRIN.JP) 場外発売所一覧(KEIRIN.JP)

選手入れ替え情報(7月26日現在)
黒川茂高→池野健太
中井俊亮→稲毛健太
渡邉雄太→松谷秀幸
取鳥雄吾→山本紳一
鈴木 誠→大関祐也
中西 大→岡村 潤
坂口晃輔→竹内智彦

北日本地区
 

 

 

菅田壱道 大槻寛徳 飯野祐太    

菅田壱道(宮城)が勢いづいてきた。6月の函館記念では、三谷竜生、村上義弘の強力近畿ラインを豪快にまくって、準決1着。決勝は新山響平の番手回りから3着と、動きのよさが目立った。直前の松戸サマーナイトフェスティバルでも決勝に進出。弥彦は4年ぶりの出走になる。

大槻寛徳(宮城)は体調がカギになる。5月のいわき平での落車で体調を崩してしまい、続く青森の全プロ記念では動きに鋭さを欠いた。ビッグレースが続く中で、どう修正していくか。

長い距離を踏む仕掛けが減った飯野祐太(福島)。競走得点は107点台をずっとキープしており、切れ味あるまくりは、まだまだ錆ついていない。弥彦は17戦2勝、2着1回と苦手にしているが、スピードバンク化する夏の時期は、持ち味を出せるだろう。

母方の実家が新潟県にある関係で、毎年のように弥彦へ呼ばれるのは坂本貴史
(青森)。昨年の弥彦記念にも出走して、準決まで勝ち上がった。やや精彩を欠く動きだが、思い入れのあるバンクで奮起したい。

阿部力也(宮城)は、昨年の弥彦記念で、アッと驚く決勝進出(6着)。気分よく参戦できるはず。マークは堅実な佐藤康紀(青森)は、弥彦で優勝実績がある。

関東地区

 

 

平原康多 諸橋 愛 吉澤純平    

鬼門バンクの克服へ、平原康多(埼玉)が気持ちの入った競走を披露する。立川記念の優勝からスタートした今年。決勝を外したのはアクシデントがあった名古屋記念と、GⅠの平塚ダービー、高松宮記念杯のみ。競輪界一の安定感を誇るオールラウンダーが、今度こその気持ちで弥彦バンクを走る。2008年4月、ふるさとダービー弥彦以来の決勝進出が、まずは期待される。

GⅠ以上の気合で、昨年の弥彦記念を戦った諸橋愛(新潟)。優勝という最高の結果を残し、のちの共同通信社杯(GⅡ)制覇、KEIRIN GP出走へとつなげた。今年はS級S班として走る地元記念。今年前半の「風」を変える意味でも、昨年同様の結果が欲しい。平原、吉澤純平(茨城)と援軍もそろっており、連覇へ向けて視界は良好だ。

吉澤純平は仕掛けに凄みが増してきた。2月の全日本選抜(四日市)で、GⅠの決勝を初体験(決勝8着)。さらなる高みを目指せる存在になった。平原、諸橋からの信頼も厚く、別線を封じる仕掛けを披露する。

昨年暮れのヤングGPを制した鈴木竜士(茨城)。やや伸び悩んでいるが、まだ24歳。伸びシロは十分。弥彦記念は初出走で、爪あとを残してほしいところ。

地元の選手会新潟支部からは志村太賀(山梨)、鈴木庸之(新潟)、城幸弘(山梨)も参戦。志村は着実に成績を残し、競走得点が107点台まで上昇。鈴木は4月の函館記念で、通算200勝を逃げ切りで達成した。

一発の魅力がある阿部大樹(埼玉)にも警戒する。

南関東地区

     
和田真久留 渡邉晴智      

S級上位のスピードを武器に、和田真久留(神奈川)が強敵に対する。2月の静岡、5月の武雄と、記念で決勝に進出。地元の平塚ダービーは満足がいく結果を残せなかったが、最終日に渡邉晴智(静岡)とワンツーを決めて意地を見せた。

渡邉晴智は好目標に恵まれそうだ。和田に加えて、同県の梁田一輝など、南関地区トップ級の自力型と連係できるのは有利だ。一昨年の弥彦記念で決勝に進出しており、バンクとの相性もいい。

松谷秀幸(神奈川)、岡村潤(静岡)が追加で参戦する。ともにS級上位戦での実績は十分で、優勝争いに絡んでくる可能性がある。

和田、松谷以外にも、梁田一輝(静岡)、佐々木龍(神奈川)と、有望な若手先行選手が登場。充実の布陣となった。

中部、近畿地区
 

 

永井清史

椎木尾拓哉 南 修二 高久保雄介

中部地区の自力型では永井清史(岐阜)と、高橋和也(愛知)に注目。特に永井は今年に入って完全復調。FⅠを3回、優勝している。世界と互角に戦った脚を弥彦でも披露か。

山口富生(岐阜)も強い。4月の大垣FⅠで完全Vを決めて以降、好調をキープしている。

近畿地区には有力な追い込み選手がそろった。椎木尾拓哉(和歌山)は昨年の弥彦記念で決勝2着。今年は別府、和歌山のFⅠを制している。

やや下降気味だった南修二(大阪)だが、6月の函館記念で決勝に進出。7月か新しいら新しい期になり、心機一転の走りができるはず。

三谷政史(奈良)は1着こそ少ないが、堅実なマークで上位に進出している。

追加出走で稲毛健太(和歌山)が参戦する。福井記念からの連戦になるが、状態面がかなり戻ってきた印象。力がある追い込み型の援護を受けて、一気にスパートする。

稲毛のほかにも、自力型で山本紳一(京都)、高久保雄介(京都)と駒がそろった。積極性では誰にも負けない選手達で、果敢に主導権を取る。

中国、四国地区

     
岩津裕介 松浦悠士      

取鳥雄吾の欠場で、自力型が手薄になったが、実力者はそろっている。

中国地区の軸は岩津裕介(岡山)だ。弥彦は得意バンクで、一昨年の記念では2勝を挙げた。S級1班で戦っている今年も高いレベルを維持しており、直線強襲に警戒したい。

松浦悠士(広島)も弥彦で実績を残す。2015年9月のFⅠで決勝3着、一昨年の記念では決勝8着と、持ち味の自在性を生かして結果を出している。松戸サマーナイトでは決勝3着。強気な位置取りとシャープなまくりで大暴れを狙う。

今年、急激に競走得点を上げた大瀬戸潤一郎(広島)にも警戒したい。

四国地区は手薄な陣容だが、島川将貴(徳島)に注目か。5月末の岐阜FⅠで決勝2着。ダッシュ力が課題だが、逃げてしまえば粘り強い。弥彦は2回目の出走になる。

湊聖二(徳島)は堅実な差し脚が持ち味。中四国の連係で好位を回れれば怖い。

九州地区

   
井上昌己 山田庸平 新井秀明    

井上昌己(長崎)が九州勢の軸になる。2013、14年の寬仁親王牌で決勝に進出するなど、弥彦は得意バンクだったが、直近の2場所は途中欠場。いいイメージを取り戻す意味でも、今回回は結果を残したい。4月の西武園記念で決勝2着など、脚力は健在だ。

松川高大(熊本)は3月の小倉FⅠを制して、4月の武雄記念ではブン駆けで、山田英明(佐賀)の地元優勝に貢献した。多彩な戦法で九州ラインを先導する。

山田庸平(佐賀)が復調してきた。6月の武雄F1を優勝して、続く宇都宮記念では決勝2着。兄の英明と同様に、柔軟な組み立てが持ち味だ。

追い込み勢の軸になるのは新井秀明(熊本)。5月の前橋FⅠを優勝。タテ脚の切れが増しており、弥彦なら上位進出が狙える。

7月からS級で戦う林大吾(福岡)。先行力がどこまで通用するか見てみたい。
 

インターネットライブ
bnr_YouTubeLive
bnr_niconico
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果
clubspiritslink6

   
  179x50_KNB