fbpx
  2021年 弥彦競輪開幕戦 ミッドナイト競輪・e-SHINBUN賞 1R発走20時50分 9R発走23時30分

‘Infomation’ カテゴリーの一覧

現在実施中のゴール前外部スタンド、正面外部スタンドの改修工事に引き続き、老朽化が進んでいる宝光院側外部スタンドも改修工事を実施します。

下記図面のとおり、改修工事中は外部スタンドは利用不可となります。

ファンの皆様には、ご不便、ご迷惑をおかけします。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

日本競輪選手養成所の121回選手候補生の合格者が1月14日に発表され、新潟県から小榑佑弥さん、滝本幸正さん、治田知也さんの3人が合格しました。

詳しくはこちら(KEIRIN.JP)でご確認ください。

YouTubeの公式弥彦競輪チャンネルで、トークバラエティ「Ring Ring Ring」をライブ配信します。

日時 1月17日19時30分~

公式弥彦競輪チャンネル トークバラエティ「Ring Ring Ring」

昨年、弥彦競輪のラップを作ったSWAMPをMCに迎え、

川村昭弘選手、片桐善也選手、加瀬加奈子選手、田中麻衣美選手と一緒にトーク。

ぜひ、ご覧ください。

弥彦競輪場ではKEIRINグランプリ2020(12/30・平塚11R)の前日発売を12月29日に行います。

すべての発売窓口で29日の平塚競輪1レース発売開始から最終レース締切まで発売いたします。
※自動発売機の発売開始は9時45分からの予定です。

なお、前日発売ご利用の際には、マークカードの「前日」欄にマークをお願い致します。
マークをお忘れになりますと、29日の平塚競輪11R、ヤンググランプリの購入となりますので、ご注意ください。

またKEIRINグランプリ2020の当日、12月30日は自動発売機にて午前9時15分より発売予定です。
※宝光院側入場口・前売発券機にて、午前8時30分より発売致します。

■ロイヤルルーム、特観席の入場開始 12/28、29=10時 12/30(グランプリ当日)=9時30分

■グランプリ翌日、12/31の払い戻し業務
 払戻時間 10時から14時
 取扱窓口 非開催日払戻所(宝光院側入場口脇)
 ※2021年1月1日から3日まで、払戻業務は行いません。ご了承ください。

老朽化が進んでいるため、下記図面のとおり外部スタンドの改修を行います。

改修工事期間中はゴール前スタンド、中央スタンドが利用不可となります。

ファンの皆様にはご不便、ご迷惑をお掛けします。 ご了承のほど、よろしくお願い致します。

2021年の競輪カレンダー(新潟選手会版)を抽選で10名様にプレゼントします。

ご希望の方は郵便番号、住所、氏名、年齢と選手への応援メッセージ、弥彦競輪に対するご意見を添えて、以下の方法でご応募ください。

■はがきの場合
〒950-0168
新潟市江南区早通1丁目9-25
新潟スポーツ株式会社「競輪カレンダー」係

■メールの場合
mail@nispo.co.jp

◆締め切り ◆
2020年12月22日必着

◆当選発表◆
賞品発送をもってかえさせていただきます。

令和2年12月5日(土)より、2021年版 弥彦競輪オリジナルカレンダーの配布を下記のとおり行います。

※カレンダーは数に限りがございます(合計1,000部)。無くなり次第終了となります。

 

■配布開始日:令和2年12月5日(土)AM10:00から随時配布開始

■配 布 数:1,000部 ※無くなり次第終了

■配 布 場 所:弥彦競輪場案内窓口脇、特別観覧席受付脇、ロイヤルルーム受付

 

 

KEIRIN.JPより

競輪・オートレース関係団体(※)では、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(令和2年3月28日(令和2年5月25日変更)新型コロナウイルス感染症対策本部決定。)を踏まえ、業界内に設置した新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長:白仁田洋介(シラニタヨウスケ))において「競輪・オートレースにおける新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン」を以下のとおり策定し、今般改訂を行いましたのでお知らせいたします。

【概要】
本ガイドラインは、全国の競輪場・オートレース場、場外車券場において、新型コロナウイルス感染症感染拡大予防策に万全を期するべきことから、とるべき措置を取りまとめたものです。

競輪・オートレース関係団体一同、本ガイドラインに沿って新型コロナウイルス感染症感染拡大予防策に万全を期して参りますので、引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたします。

※公益社団法人全国競輪施行者協議会、全国小型自動車競走施行者協議会、公益財団法人JKA、一般財団法人東日本小型自動車競走会、一般財団法人西日本小型自動車競走会、一般社団法人日本競輪選手会、一般社団法人全日本オートレース選手会、一般社団法人全国場外車券売場設置者協議会

新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン(PDFファイル)

新型コロナウイルス感染症対策要綱(PDFファイル)

第62回朝日新聞社杯競輪祭の決勝が11月23日に行われ、郡司浩平(神奈川)が優勝しました。

2着は平原康多(埼玉)で、3着は稲川翔(大阪)。平原マークだった諸橋愛(新潟)はゴール前で古性優作(大阪)と絡み、惜しくも4着。関東の先頭で果敢に攻めた鈴木庸之(新潟)は8着でした。

レース結果、ダイジェスト、GP出場決定メンバーにつきましてはKEIRIN.JPでお確かめください。

第62回朝日新聞社杯競輪祭(小倉)の準決勝が11月22日に行われ、諸橋愛、鈴木庸之の新潟勢が見事に決勝進出を決めました。

競輪祭決勝は23日の12R。20時40分発走予定です。

新潟勢への後押し、応援、ご投票は、競輪祭場外発売中の弥彦競輪場でお願いいたします。

諸橋愛選手のプロフィール

鈴木庸之選手のプロフィール

 

インターネットライブ
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果

高額配当を受けた方へ

  179x50_KNB
 
   
 
PAGE TOP