fbpx
  2021年 弥彦競輪開幕戦 ミッドナイト競輪・e-SHINBUN賞 1R発走20時50分 9R発走23時30分

‘News&Result’ カテゴリーの一覧

四日市競輪・ベイサイドナイトドリーム(G3)の決勝が4月6日に行われ、諸橋愛(新潟)が平原康多(埼玉)のまくりを差し切り優勝しました。

諸橋愛選手のプロフィールはこちらから(KEIRIN.JP)

新潟県

諸橋 愛
79期・S1

4/3~四日市G3
4/12~小倉

藤原憲征
85期・S1

4/15~西武園G3
4/26~弥彦

原田泰志
91期・S2

4/2~大宮
4/12~宇都宮

鈴木庸之
92期・S2

4/3~四日市G3
4/26~弥彦

川村昭弘
81期・A1

4/7~和歌山
4/15~函館
4/25~松戸

川上真二郎
86期・A1

4/12~松戸
4/22~前橋

関 智晴
89期・A1
4/3~高知
4/19~松戸
佐藤政利
91期・A1

4/7~名古屋
4/26~弥彦

山崎寛巳
93期・A1

4/2~小田原
4/13~弥彦

笹川竜治
71期・A2

4/7~和歌山
4/22~前橋

中山善仁
73期・A2
3/29~豊橋
4/7~名古屋
4/16~大垣
渋川聡士
84期・A2

4/1~京王閣
4/13~弥彦
4/25~松戸

本間慎吾
91期・A2

4/2~小田原
4/25~函館

本田拓也
92期・A2

3/28~川崎
4/7~名古屋
4/26~弥彦

西巻秀太
97期・A2

4/4~宇都宮
4/15~名古屋

阿部康雄
68期・A3

4/4~宇都宮
4/18~松山

松本一成
77期・A3

3/29~豊橋
4/22~取手
4/29~立川

村上順規
80期・A3

3/29~宇都宮
4/13~弥彦
4/22~前橋

鈴木 浩
82期・A3

3/28~川崎
4/5~いわき平
4/25~松戸

田村武士
84期・A3

4/5~いわき平
4/19~松戸

佐野多喜男
85期・A3

3/29~前橋
4/12~松戸
4/25~青森

中山 健
89期・A3

4/1~京王閣
4/10~防府

保科圭太
94期・A3

3/29~宇都宮
4/6~小田原
4/13~弥彦
4/29~立川

舟山佑京
113期・A3

3/28~川崎
4/10~防府
4/22~取手

片桐善也
117期・A3

4/4~宇都宮
4/10~防府
4/18~松山

   
加瀬加奈子
102期・L1

鎖骨骨折の治療中

田中麻衣美
102期・L1

4/3~四日市
4/13~高知
4/25~函館

藤原亜衣里
102期・L1

4/2~大宮
4/18~松山
4/25~青森

   
弥彦競輪サイクルチーム CLUB SPIRITS出身
中川諒子
102期・L1
熊本に登録変更

4/1~武雄
4/13~高知

 

 

長野県

 

柿澤大貴
97期・S1

4/8~川崎G3
4/22~小田原

上原 龍
95期・S2

4/7~和歌山
4/26~弥彦

小峰 烈
98期・S2

3/29~別府
4/7~和歌山
4/26~弥彦

菊池岳仁
117期・S2

3/29~別府
4/7~前橋

中嶋宣成
113期・A1

4/7~前橋
4/16~大垣

木下 章
61期・A2

3/29~豊橋
4/19~松戸
4/28~佐世保

伊藤大理
85期・A2

4/1~福井
4/19~青森

等々力久就
98期・A2

4/19~青森
4/28~宇都宮

藤本龍也
98期・A2

4/13~弥彦
4/28~宇都宮

前島恭平
98期・A2

3/29~前橋
4/13~弥彦
4/21~四日市

荒井春樹
99期・A2

4/7~前橋
4/15~函館
4/26~小倉

宮下一歩
115期・A2

4/1~福井
4/26~弥彦

平川雅晃
107期・A3

3/28~川崎
4/6~小田原
4/13~弥彦
4/22~取手

 

 

黒河内由実
110期・L1

4/6~高松
4/25~青森

   

 

山梨県

志村太賀
90期・S1

4/2~大宮
4/12~小倉

伊藤太一
91期・S2

4/2~大宮
4/12~宇都宮
4/22~小田原

志村龍己
98期・S2
4/8~川崎G3
4/15~西武園G3
4/26~弥彦
末木浩二
109期・S2

4/8~川崎G3
4/26~小倉

高峰賢治
73期・A1

3/28~川崎
4/7~前橋
4/19~青森
4/28~佐世保

宮澤 晃
75期・A1

4/16~大垣
4/25~函館

小佐野文秀
83期・A1

4/2~小田原
4/19~青森
4/29~立川

古屋琢晶
90期・A1

4/4~宇都宮
4/12~松戸
4/25~青森

城 幸弘
96期・A1

4月はあっ旋なし

新井僚太郎
100期・A1

4/4~宇都宮
4/26~弥彦

小林 令
109期・A1

4/7~名古屋
4/21~四日市
4/28~佐世保

今村俊雄
99期・A2

4/1~京王閣
4/15~名古屋

加賀美智史
87期・A3

4/12~松戸
4/25~青森

村松俊弥
96期・A3
3/28~川崎
4/6~小田原
4/13~弥彦
4/25~松戸
渡辺ゆかり
102期・L1

4/7~前橋
4/26~福井

   

第36回全日本選抜競輪(G1)の決勝が2月23日、川崎競輪場で行われ、南関東ラインの好連係から郡司浩平(神奈川)が優勝しました。

郡司に続いた和田健太郎(千葉)が2着で、南関東ラインの後ろを回った守澤太志(秋田)が3着でした。

平原康多(埼玉)を目標にレースを進めた諸橋愛(新潟)は残念ながら5着に終わりました。

藤原憲征(新潟)が2月9日、立川競輪2日目6Rを勝利。通算300勝を達成した。

先行する南関東勢の後ろ、3番手を確保した藤原。先に抜け出した山下貴之(神奈川)をゴール寸前でタイヤ差、交わした。

2000年8月8日の弥彦でデビュー。昨年11月3日の防府以来の勝ち星が、メモリアル勝利となった。

藤原憲征選手のプロフィールはこちらで(KEIRIN.JP)

松戸ミッドナイト競輪・第15回チャリロト松戸杯のチャレンジ決勝が1月31日に行われ、逃げた黒滝大翔(茨城)の番手にはまった片桐善也(新潟)が最終バックからまくって優勝しました。

昨年11月の立川以来のチャレンジ優勝は完全V。今後の活躍が期待されます。

なお、同乗した新潟勢は松本一成が3着、田村武士が4着でした。

片桐善也選手のプロフィールはこちらから(KEIRIN.JP)

取手競輪スポーツニッポン新聞社杯(F1)のS級決勝が1月23日に行われ、鈴木庸之(新潟)が吉田拓矢(茨城)の後ろから強襲。逃げた根田空史(千葉)の番手から抜け出した鈴木裕(千葉)と1着を分け合い、優勝しました。

鈴木庸之選手のプロフィールはこちらから

京王閣競輪F1(ナイター)のS級決勝が12月14日に行われ、諸橋愛(新潟)が優勝しました。

諸橋愛選手のプロフィールはこちらで(KEIRIN.JP)

第62回朝日新聞社杯競輪祭の決勝が11月23日に行われ、郡司浩平(神奈川)が優勝しました。

2着は平原康多(埼玉)で、3着は稲川翔(大阪)。平原マークだった諸橋愛(新潟)はゴール前で古性優作(大阪)と絡み、惜しくも4着。関東の先頭で果敢に攻めた鈴木庸之(新潟)は8着でした。

レース結果、ダイジェスト、GP出場決定メンバーにつきましてはKEIRIN.JPでお確かめください。

弥彦競輪の今年最終開催、ミッドナイト競輪・WINTICKET杯の決勝が11月14日にに行われ、A級1、2班戦は橋本智昭(宮城)、ガールズケイrンは梶田舞(栃木)が優勝しました。

A級1、2班戦決勝ダイジェスト&優勝者インタビュー

ガールズケイリン決勝ダイジェスト&優勝者インタビュー

今開催をもって、今年度の弥彦競輪は全開催日程を終了いたしました。

今後は場外発売でお楽しみください。

 

弥彦ミッドナイト競輪チャリロト杯の決勝が11月9日に行われ、A級1、2班戦は鈴木薫(東京)、チャレンジは道場晃規(静岡)が優勝しました。

A級1、2班戦 決勝ダイジェスト&インタビュー

チャレンジ 決勝ダイジェスト&インタビュー

インターネットライブ
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果

高額配当を受けた方へ

  179x50_KNB
 
   
 
PAGE TOP