今後の弥彦競輪  7/28~31 開設68周年記念ふるさとカップ    8/14~16 ミッドナイト 週刊実話賞

‘News&Result’ カテゴリーの一覧

新潟支部所属の諸橋愛選手が、武雄競輪場で開催された共同通信社杯(GⅡ)において見事優勝し、栄冠を勝ち取ることができました。これもファンの皆様のご支援の賜物と謹んで感謝申し上げます。

ささやかではございますが、感謝の意を込め、また諸橋選手の更なる活躍を祈念し、優勝祝賀会を催します。

優勝祝賀会の参加者をお客様の中から20名様募集いたします。
(応募者多数の場合は抽選となります。参加費として10,000円必要です。)

【日時】
2018年1月26日(金)受付15:30~  開宴16:00

【会場】
ホテル日航新潟 (http://www.hotelnikkoniigata.jp)

【募集期間】
2017年12月1日(金)~2017年12月20日(水)

【参加費】
10,000円

【招待人数】
20名様(応募は2名様まで)

【当選者発表】
12月22日までにご当選者にメールで通知

【主催】
一般社団法人 日本競輪選手会新潟支部 支部長 阿部 康雄

 

申し込みは終了いたしました。

多数のご応募ありがとうございました。

 

【注意事項】
※お客さまにご記入いただいた個人情報は、抽選及び当選通知メールを送付するためで、それ以外の目的では使用いたしません。

※当選者の発表は、ご当選者様のメールアドレスに通知いたします。

※yahikokeirin.comからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
 もしご当選通知メールに返信を頂けなかった場合、ご当選は無効となりますのでご注意ください。

※会場までの交通費はご当選者様のご負担となります。

※お客さまのご住所・ご連絡先などが不明の場合は、ご当選を無効とさせていただきますので予めご了承ください。

※当選の有無についてのお問い合わせはご遠慮ください。

第59回朝日新聞社杯競輪祭の決勝が11月26日、小倉競輪場で行われ、新田祐大(福島)が快速まくりで圧勝。今年2個目のG1タイトルを獲得しました。

新田マークだった諸橋愛(新潟)は5着に終わりましたが、悲願のKEIRINグランプリ出走が確定。12月30日、平塚競輪場で行われる大一番への出走権を獲得しました。

KEIRINグランプリ2017(12/30・平塚) 出走予定選手

新田祐大(福島) 高松宮記念杯、競輪祭優勝
渡辺一成(福島) オールスター競輪、寛仁親王牌優勝
三谷竜生(滋賀) 日本選手権優勝
平原康多(埼玉) 全日本選抜優勝
浅井康太(三重) 賞金ランク上位
深谷知広(愛知) 賞金ランク上位
武田豊樹(茨城) 賞金ランク上位
諸橋  愛(新潟) 賞金ランク上位
桑原大志(山口) 賞金ランク上位

レース結果、グランプリメンバーにつきましてはKEIRIN.JPでご確認ください。

弥彦競輪の2017年最終開催、デイリースポーツ賞のS級、A級の決勝が11月5日に行われました。

A級の決勝は赤塚悠人が大野悟郎(大分)のまくりに乗っての差し切りで優勝しました。

そして、最終レース、S級決勝は香川雄介(香川)が直線一気の差し脚を披露して1着。3連勝での完全Vとなりました。

赤塚悠人選手のプロフィール

香川雄介選手のプロフィール

弥彦競輪FACEBOOK

レースダイジェスト、インタビュー動画は弥彦競輪YOU TUBEチャンネルで

弥彦競輪、日本トーター賞のA級1、2班戦決勝が10月30日に行われ、末木浩二(山梨)の中団まくりに乗った新井僚太郎(山梨)が優勝しました。

2着に末木が粘って、山梨県、新潟支部コンビのワンツー。3着も新井に続いた土屋仁(茨城)で、末木のラインで上位を独占しました。

新井僚太郎選手のプロフィール

レースダイジェスト、インタビュー動画は弥彦競輪YOU TUBEチャンネルで

弥彦競輪、日本トーター賞ガールズケイリン決勝が10月30日に行われ、尾崎睦(神奈川)の先行に続いた細田愛未(埼玉)が直線で抜け出して優勝しました。

2着は細田に続いた野口のぞみで、3着は追い込んだ石井寛子(東京)。波乱の決着となり、3連単は6万円を超える高配当となりました。

細田愛未選手のプロフール

レースダイジェスト、インタビューは弥彦競輪YOU TUBEチャンネルで

弥彦競輪、日本トーター賞チャレンジ決勝が10月30日に行われ、牧田賢也(福島)が最終的にまくって優勝。立川、青森に続いての完全優勝となり、A級2班への特別昇班を決めました。

牧田賢也選手のプロフィール

レースダイジェスト、インタビューは弥彦競輪YOU TUBEチャンネルで

弥彦ミッドナイト競輪、週刊実話賞の決勝が10月24日に行われ、白上翔(滋賀)が優勝しました。

白上翔選手のプロフィール

レースダイジェスト(YOU TUBE)

週刊実話賞最終日 実況中継

弥彦競輪サンケイスポーツ・夕刊フジ賞の決勝が10月12日に行われました。

各クラスの優勝者は以下の通りです。

ガールズ 児玉碧衣(福岡) プロフィール

A級1、2班 小川達也(静岡) プロフィール

S級 東龍之介(神奈川) プロフィール

レースダイジェスト、優勝者インタビューは弥彦競輪YOU TUBEチャンネル

弥彦ミッドナイト競輪、UX新潟テレビ21賞の決勝が10月6日に行われ、猪野泰介(山形)が優勝しました。

猪野泰介選手のプロフィールはこちらで

レースダイジェスト(YOU TUBE)

 

10月6日、弥彦小学校の体育館において、6年生の総合学習の特別授業として、

日本競輪選手会新潟支部所属選手による講演会がありました。

 

参加選手は、川村昭弘選手、大矢将大選手、藤原憲征選手、藤原亜衣里選手の4名です。

川村選手の司会により、子供の頃の夢や、選手を目指したきっかけなどを各選手が語り、

将来を担う子ども達に激励のメッセージを伝えました。

講演の後には、ストライダーを使用したチーム対抗戦もあり、

会場内は大いに盛り上がっていました。

インターネットライブ
bnr_YouTubeLive
bnr_niconico
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果
clubspiritslink6

   
  179x50_KNB