平成28年熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

第23回寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメントの決勝が7月21日、弥彦競輪場で行われました。
レースダイジェスト(YOU TUBE)

優勝者インタビュー、表彰式(YOU TUBE)

072101 072102 072103
今年の優勝者は? 決勝戦出場選手特別紹介。エスコートは弥彦小学校の児童。 選手へ花のレイの贈呈。
072104 072105 072106
決勝へ向けての抱負を語る深谷知広選手。 決勝の発走を待つスタンド。ぎっしりと埋まった。 決勝。1番車の深谷選手からバンクに入場する。
072107 072108 072109
お馴染みのポーズで集中力を高める深谷選手。 大観衆が見守る中、第23回寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメントの決勝がスタート。 残り2周。レースが動き出す。
072110 072111 072112
インコースを上昇した深谷選手。逃げた中川誠一郎選手の後ろを取り切る。 最終バック。浅井康太選手が深谷選手に続く形に。 番手まくりの深谷選手が1着でゴール。浅井選手が続き、3着には井上昌己選手が入る。
072113 072114 072115
胴上げされる深谷選手。 大声援に迎えられ、表彰式に向かう深谷選手。 浅井、井上両選手から祝福を受けて、トロフィーを掲げる深谷選手。




















Comments are closed.

インターネットライブ
bnr_YouTubeLive
bnr_niconico
弥彦twitter
新潟スポーツ専門紙
bnr_kyoso
kドリームス投票と結果
clubspiritslink6
oshiete-keirinjyuku

 
  179x50_KNB