平成28年熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

山崎純一選手 地元弥彦競輪場ラストラン
弥彦競輪場 2008年6月20日(金)

 山崎純一選手(47期)が、選手生活を終えようとしています。
1981年4月25日、静岡でデビュー。6月20日現在で、通算197勝、優勝12回の成績を残してきた
山崎選手。このあと、前橋(6/27~29)の出走を最後に、選手生活に別れを告げます。
地元弥彦での最後の出走となった6月20日の様子を、写真で振り返ります。

         
 弥彦ラストランの日は晴天。
バンク内では、スズメが気持
ちよさそうに日光浴。
   地元ラストランへと向かう山崎
選手。気合十分の表情。
   発走直前。レースへの集中を
高める山崎選手。
         
 地元ラストラン、スタート!    地元同士の中川聡志選手に
続く山崎選手。
   混戦の中、番手追い上げの
気合を見せた山崎選手。
         
 地元ラストのゴール。    お別れセレモニーに向かう
山崎選手。
   花束を受け取る山崎選手。
         
 地元ラストランのあいさつ?
として、小林旭の「純子」を熱
唱する山崎選手。
   ファンの方からの声援に応
える山崎選手。
   敢闘門の前で、最後のパフ
ォーマンス。お疲れさまです。

PHOTレポートTOPへ





















Comments are closed.

インターネットライブ
bnr_YouTubeLive
bnr_niconico
弥彦twitter
新潟スポーツ専門紙
bnr_kyoso
kドリームス投票と結果
clubspiritslink6
oshiete-keirinjyuku

 
  179x50_KNB