fbpx
    2月20日から22日まで、川崎競輪F1を場外発売致します。

弥彦競輪の開幕戦、新潟日報社賞の決勝が4月16日に行われ、A級1、2班戦は地元新潟の藤原憲征、チャレンジ戦は武藤貴志(千葉)が優勝しました。

メーンのA級1、2班戦の決勝。早めにスパートした宿口潤平(埼玉)を、最終ホームで服部正博(千葉)が率いる南関勢がたたきましたが、もつれたところを宿口マークから切り替えた豊岡哲生(東京)が自力まくり。それを追う形になった藤原がゴール前で抜け出して、地元3連勝の完全Vを決めました。

レース結果、ダイジェスト動画はKEIRIN.JPで

弥彦競輪インターネットライブYou Tubeでは優勝者インタビューもご覧いただけます。

 





















インターネットライブ
bnr_YouTubeLive
bnr_niconico
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果

高額配当を受けた方へ
clubspiritslink6

   
  179x50_KNB