fbpx
  今後の場外発売 5/12~14=大宮F1、松阪F1

第36回全日本選抜競輪(G1)の決勝が2月23日、川崎競輪場で行われ、南関東ラインの好連係から郡司浩平(神奈川)が優勝しました。

郡司に続いた和田健太郎(千葉)が2着で、南関東ラインの後ろを回った守澤太志(秋田)が3着でした。

平原康多(埼玉)を目標にレースを進めた諸橋愛(新潟)は残念ながら5着に終わりました。





















インターネットライブ
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果

高額配当を受けた方へ

  179x50_KNB
 
   
 
PAGE TOP