fbpx
    2月20日から22日まで、川崎競輪F1を場外発売致します。

高松宮記念杯の決勝が大津びわこ競輪場で行われ、平原康多(埼玉)が優勝しました。

レースは、先行態勢に入った新田祐大(福島)を武田豊樹(茨城)がたたきに出る展開。両者の踏み合いが続く中、冷静にレースを運んだのが平原。最終バック過ぎから豪快にまくって、高松宮記念杯連覇を決めました。

平原に続いた神山雄一郎(栃木)、兵藤一也(群馬)が2、3着。新潟の諸橋愛は6着でした。





















インターネットライブ
bnr_YouTubeLive
bnr_niconico
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果

高額配当を受けた方へ
clubspiritslink6

   
  179x50_KNB