fbpx
  次回の弥彦競輪は、9月22日(祝)から24日(木)までの日刊スポーツ賞(昼間開催・F1&ガールズ)

弥彦競輪・新競ニュース賞の決勝が9月23日に行なわれ、1、2班戦は須藤雄太(千葉)、チャレンジ戦は柿澤大貴(長野)が優勝しました。

1、2班戦は、佐藤雅春(宮城)が先行。番手回りの須藤が展開を生かして直線で抜け出しました。

チャレンジ戦は、逃げた塩田大輔(静岡)が粘りを発揮して押し切るかに見えましたが、地元の柿澤が大外を一気に伸びてのV。うれしい地元優勝となりました。

レースダイジェスト、優勝者インタビューはこちらで





















インターネットライブ
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果

高額配当を受けた方へ

  179x50_KNB