fbpx
  弥彦競輪 4月開幕 開幕戦の4/13~15のナイター開催は無観客開催となります。

弥彦競輪サイクルチーム「CLUB SPIRITS」出身の菅田賀子選手(宮城)が、2月7日から9日のいわき平競輪を最後にガールズケイリンから引退します。

2011年3月の東日本大震災が契機となり、ガールズケイリンの選手を志した菅田選手。

同年の9月に弥彦競輪場での練習がスタート。わずかな練習期間ながら、ガールズケイリンの第2期、104期として合格しました。

2012年5月に日本競輪学校(現日本競輪選手養成所)に入学して、2013年5月11日の松戸競輪でデビュー。これまで487戦9勝、2着22回、3着47回の成績を残しています。

デビュー当初は「先行」にこだわり、どんな強敵が相手でも自分で動く「信念」を貫いたレースは、ファンの方々にも印象に残っていることでしょう。

2016年1月に故郷の宮城へ戻るまで、弥彦競輪のPR誌「CREATE」に何度か登場。その時々の心境を語ってくれています。

いくつかの写真とともに、彼女の「競輪人生」を振り返ってみましょう。

CREATE2011年10月号 ガールズケイリン選手を目指して

CREATE2012年4月号 日本競輪学校(現日本競輪選手養成所)へ入学

CREATE2013年6月号 ガールズケイリンデビュー

CREATE2014年8月号 デビュー1年が経過

2020年2月、地元のいわき平での一区切りを決断したがっちゃん。最後の走りに向かいます。





















インターネットライブ
bnr_YouTubeLive
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果

高額配当を受けた方へ

  179x50_KNB