fbpx
   場外発売を実施中。改修工事中につき、入場は神社側入場口をご利用ください。

今年度の弥彦競輪最終開催、第5回サテライト会津カップのA級1、2班戦決勝が11月11日に行われ、後方から一気にまくり上げた伊東翔貴(福島)が優勝。サテライト会津カップはチャレンジ、A級1、2班ともに福島勢が制しました。

伊東「いったんは後方に置かれると思っていたし、どこで僕がスパートするかという展開になると思っていた。別線が脚を使っていたので、冷静に踏み上げていった。サテライト会津の冠がついた大会だたったし、チャレンジの伊藤君に続いて優勝できたのはうれしい。伊藤君にごちそうしてもらいますよ」

地元優勝を狙った原田泰志(新潟)は、3番手を確保したが、まくり不発で9着に終わった。

原田「前に出るタイミングが難しかった。少し遅くなったので、桜井雄太君に踏み上げられて、脚をロスした。まくったけど、余力がなかったですね。ただ、今回も地元で決勝に乗れたのは、一歩前進。地元弥彦の苦手意識がなくなったし、来年こそ頑張ります」

レースダイジェスト、優勝者インタビューはYOUTUBE弥彦競輪チャンネルで

今年度の弥彦競輪は無事、全日程を終了致しました。来春の開幕まで、場外発売でお楽しみください。





















インターネットライブ
bnr_YouTubeLive
新潟スポーツ専門紙
kドリームス投票と結果

高額配当を受けた方へ

  179x50_KNB